Calendar
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< March 2017 >>
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
ARCHIVES
LINKS
PROFILE

OTHERS

Is This Right?

how do we know?
<< 今更 | main | おちびちゃん >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
まとめがき
 見たDVDのおぼえがき。

レイヤー・ケーキ コレクターズ・エディション
レイヤー・ケーキ コレクターズ・エディション
名もなき麻薬ディーラー××××。彼は自らのルールに従い好調なうちにこの世界から足を洗おうとしていた。そんな彼に託された、最後の仕事。それは訳あり娘の捜索と訳あり薬"エクスタシー"の処分だった。計画通りに事を進めようとした××××だったが、欲心に満ちた社会階層の狭間で、再び裏社会の闇へと巻き込まれていく・・・。

 ダニエル・クレイグ、かっこいい。ジェームズ・ボンドもかっこよかった。この人、ハードボイルドものが、きっとあうんだ。

 『カジノ・ロワイヤル』よりも、話が複雑で(というか、イギリス的?)、見応えあり。ラストなんか、びっくりしちゃうじゃないの。


宇宙で最も複雑怪奇な交尾の儀式
宇宙で最も複雑怪奇な交尾の儀式
男は今日も夜な夜なガール・ハントにクラブへ繰り出す。そこには、超グラマラスな美女たちが。やっとのことでその内の一人ジェニーをデートに誘い出すことに成功。逢瀬の回を重ねるたびに深まる関係。だが、単に交尾=セックスを楽しみたいだけの男に対して、ジェニーはついに最大の難問をつきつける。地球人を滅びさせないために、二人が乗り越えなければならないハードルとは?!男と女の出逢いと種の保存に至るまでのプロセスをナンセンスな宇宙人の視点から描き出す、おバカで真剣なセックス・コメディ!

 『美女3人が男女の出会いから交尾に至るまでを宇宙人の視点から描いた、『チャーリーズ・エンジェル フルスロットル』のルーシー・リュー主演によるコメディ。』なんて書いてあるけど、ルーシー・リュー、びっくりするぐらい脇役。ヒロインのカルメン・エレクトラの友達。関係ないけど、ルーシー・リュー、"Ugly Betty"にゲストで出てた。そのときのボブが可愛い。

 アメリカのコメディなのに、イギリスっぽいっていうか、ちょっとモンティ・パイソンぽかった…気がする。ジェフ・アブゴフ監督がイギリス人かと思ったら、カナダ人だった。なーんだ。ナンセンスでおもしろいけどさ。


オールド・ボーイ スタンダード・エディション
オールド・ボーイ スタンダード・エディション
2004年カンヌ映画祭グランプリ受賞のバイオレンスアクション。突然、理由もわからず拉致・監禁された男・デス。15年後に解放された彼は、知り合った女性・ミドの力を借りて復讐を決意するが、そこにはある策略が隠されていた。R-15作品。

 いろんな人に、『これはすごい』と言われていて、見なくちゃ見なくちゃー♪と思っていて、やっと見た。

 すごかった。でも、もう見たくないし、見れない。あんまり思い出したくもない。見なかったことにしてしまいたい。でも、脳裏にやきついてて。私、暴力的なもの、どーんとこい!グロイもの、どーんとこい!な人じゃないって、よくよく分かった。それだけじゃない映画なんだけど。ストーリーの濃さもすごいんだけど。

 そういえば、韓国ってあんな大胆なシーンつくれちゃうんだ。韓国ドラマとか(最初から最後まで見たことないけど)映画とかで見たことなかったからビックリした。あきらかに、同棲してるカップルとか、夫婦とかでも、そんな臭いすら感じれないじゃない?なんか、今まで見た映画の中で、一番リアルで激しかった。韓国でこんなことして大丈夫なのか、なんだか心配。もう、結構前の映画だからいいのか。


 なんか他にも色々みたんだけど、忘れた。思い出したら書いとこう。
| 映画 | 21:01 | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| - | 21:01 | - | - |









http://amicable.jugem.jp/trackback/338